1人採用につき最大25万円の支援金! 「大阪府雇用促進支援金」とは?!

2021年3月5日(金)学情 梅田コンパス/オンライン

大阪府の吉村知事は、
コロナ禍での府民の雇用を確保すべく2020年10月より開始した
「OSAKA求職者支援コンソーシアム」において、
既に5,000人の雇用創出につながったと発表しました。

この事業は、大阪府と民間人材サービス事業者各社が連携した全国でも例を見ない取り組みで、
コンソーシアムに参加する企業の対象サービスを通して人材を採用し、
3ヶ月雇い入れた企業に最大25万円の支援金が支給されるものとなっています。

学情も、本コンソーシアムの趣旨に賛同し、
大阪府の20代求職者の雇用機会創出のため、事業に参加しています。

「人事の図書館」でも、これまで本事業に関するセミナーを幾度か実施してきましたが、
3月開催の会にて、大阪府の事業担当者に講師としてご登壇いただくことが決まりました!
事業に関する不明点やどうすれば支援金を受け取ることができるのか、具体的な申請方法等、些細な疑問にもお答えいたします。

また、当日は当社のスタッフも皆様からの質問をお受けいたします。
コロナ禍での採用方法や貴社の魅力づけの方法、選考から入社までのグリップ方法等、
採用に関する疑問にもお答えいたします。

万事お繰り合わせのうえ、ぜひご参加ください。

※オンラインでの参加も可能です。
申込フォームにて申告ください。

内容

1.大阪府「緊急雇用対策事業(大阪府雇用促進支援金)」の概要
2.「大阪府雇用促進支援金」対象となる当社サービスのご案内

 

会場・日時

2021年3月5日(金) 16時~17時30分

お申込みはこちら

お問い合せ先:株式会社 学情

Re就活「大阪府民応援特集」運営事務局
担当:飯田、石谷(いしがい)
(株式会社学情 大阪本社 大阪企画営業本部)
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-10
お電話:06-6346-6861(受付:9:00~18:00※土・日・祝を除く)
メール:osakaspt@gakujo.ne.jp

この記事の続きは、
人事の図書館の会員の方のみ、
ご覧いただけます。

最新記事

BACK NUMBER

一覧へ

おすすめ記事

一覧へ