2023年卒 内々定率調査 2022年1月

この度株式会社学情では、2023年卒業・修了予定者対象に内々定率調査(2022年1月)を実施いたしましたので、調査結果を発表いたします。

TOPICS

・12月末段階での内々定率は「14.6%」。前年同時期の「10.1%」を4.5ポイント上回った。
・内々定の獲得社数(累計)は、“1社”が「80.4%」で最多。平均獲得社数は「1.30社」となった。
・内々定先企業の最終面接は、10月が「18.9%」、11月が「34.9%」、12月が「35.7%」。直近3か月に実施されたものが9割近くを占める。
・内々定企業の従業員規模は、“1,000~2,999人”が「39.9%」で最多。中堅企業の内々定出しが進んだ。


ダウンロード >
PDFファイル 929KB

この記事の続きは、
人事の図書館の会員の方のみ、
ご覧いただけます。

最新記事

BACK NUMBER

一覧へ

おすすめ記事

一覧へ