2022年卒 内々定率調査 2020年12月

この度株式会社学情では、2022年卒業・修了予定者対象に内々定率調査(2020年12月)を実施いたしましたので、調査結果を発表いたします。

TOPICS

・11月末段階での内々定率は「4.0%」。文系「3.2%」、理系「5.5%」と理系がリード。

・就職活動率は、「88.3%」とほとんどの学生が就職活動をスタートしている。

・内々定獲得の業界は、1位が情報・調査・コンサルティング、次いでIT・ソフトウェアとなった。外資コンサルやインターネット関連企業からの内々定出しが牽引。

・内々定者フォローは懇親会や面談などをオンラインで開催する企業が多く、対面実施を大きく上回る


ダウンロード >
PDFファイル 843KB

この記事の続きは、
人事の図書館の会員の方のみ、
ご覧いただけます。

最新記事

BACK NUMBER

一覧へ

おすすめ記事

一覧へ