新入社員のeラーニングに関する調査

ダウンロード >
PDFファイル 346KB

株式会社学情では、新型コロナウイルスの影響で、オンラインでの研修を導入する企業が増加していることを受け、新入社員のeラーニングに関するアンケート調査を実施しました。

TOPICS

新入社員のeラーニングで課題に感じた点は「研修が受け身になる」が最多。

(1)新入社員の教育でのeラーニング活用率は約半数。活用して最も良かった点は「感染症の予防になった」

(2)eラーニングの活用時に最も課題になる点は「研修が受け身になってしまう」

(3)今後活用したいeラーニングは「同期同士でコミュニケーションがとれるなど参加型の研修」がトップ

この記事の続きは、
人事の図書館の会員の方のみ、
ご覧いただけます。

最新記事

BACK NUMBER

一覧へ

おすすめ記事

一覧へ